夜中にお金を借りる

深夜に急にお金が必要になった時もキャッシングカードがあれば安心です!

夜中や深夜にお金がなくて焦ることってありますよね。

 

飲み会とか合コンで楽しんでいたら、財布の中身がカラッポになっちゃったり・・・。

 

まだまだ楽しみたいけれど、お金がなくては何もできません。

 

そんな時に重宝するのが、プロミスやアコムのキャッシングカードです。

 

夜中でも深夜でも早朝でも土日祝日でも、カードローンでキャッシングすればお金を借りることができます。

 

24時間営業のコンビニATMからお金を借りることができるので、全国の至るところでお金に困ってもなんとかなります。

 

事前にキャッシングカードを作っておけば、急にお金が必要になった時に焦らずにすみます。

 

 

●キャッシングカードはすぐ作れます。

キャッシングカードを使って深夜や夜中にお金を借りるには、事前に契約をしてカードを作る必要があります。

 

ちなみにパソコンやスマホからWEB申し込みをすれば、あっという間に手続きは完了します。

 

(手続きの流れ)

1,パソコン・スマホで公式サイトへアクセス
2,公式サイトから申し込み
3,必要書類(免許証や保険証など)をメールかアプリで送信
4,審査結果が指定の連絡先へ届く
5,利用限度額などを確認のうえ契約で手続完了
6,後日キャッシングカードを郵送もしくは無人契約機で発行

 

上記の手続きが早ければ一日で申し込みからカード発行まで完了します。

 

キャッシングカードが手元にあれば、限度額内であればいつでもお金を借りることができます。

 

また、銀行口座への振り込み手続きもできるので、引き落とし前日の夜に急ぎで口座にお金を入金することも可能です。
*曜日・時間によっては入金時間が翌日になることもあるので詳細はキャッシング会社の公式サイトをご確認下さい。

 

 

●利息について

お金を借りるということは、利息をつけて期日通りに返済しなければなりません。

 

利息って高いイメージがありますよね。

 

実際にお金を借りてみた場合の利息がどれくらいなのか見てみましょう。

 

【1万円を1ヶ月間借りた場合】

(借入れ)
・借入額:1万円
・返済期間:1ヶ月
・返済回数:1回
・金利(年率):18.0%

 

(返済)
・総返済額:10,147円
・利息:147円

 

 

1万円を金利年18%で1ヶ月間借りた場合に、返済する金額は10,147円です。

 

つまり利息はたったの147円だけとなります。

 

 

【3万円を2ヶ月間借りた場合】

(借入れ)

・借入額:3万円
・返済期間:2ヶ月
・金利(年率):18.0%
(返済)
・毎月の返済額:15,338円
・返済回数:2回
・総返済額:30,676円
・利息:676円

 

3万円を金利年18%で2ヶ月間借りた場合は、総返済額は30,676円です。

 

利息は676円となります。

 

 

ちょっとお金に困った時にお金を借りるのに、これくらいの利息なら負担は小さいですよね。

 

目の前の金欠のピンチを回避できるなら安いくらいです。

 

もちろん浪費やギャンブルなどでお金を借りてはいけませんが、日常生活の中で急にお金が必要となった場合にすぐにキャッシングできれば本当に助かります。

 

キャッシングカードは入会金も年会費も無料なので、持っているだけだと費用は発生しません。

 

だったら急にお金が必要になった場合のことを考えて、あらかじめカードの発行をしておいた方が万が一の時に慌てなくてすみます。

 

 

 

●初めてカードを作る方に人気のキャッシング会社はこちら

・プロミス:30日間無利息サービス

 

・アコム:最大30日間利息0円サービス